カテゴリ:football( 7 )

ドイツ

よくやった日本代表。スパチャラサイの歓喜!
コンフェデレーションカップも楽しみです。

エメルソンはまだ国籍取得しないのか?あきらめた?
[PR]
by yamagata-football | 2005-06-09 12:52 | football

最終予選

バーレーン戦、見ました。起きたらまたまた後半でした。1-0で勝ってたのでうれしかったけど、後半ばてないかと心配でした。バーレーンの方が先にばててましたね。中沢の守備が高い位置で効いていてサイドも押さえていました。宮本のいつものぽかミスもなく、かろうじてワールドカップへ前進です。フォワードはもう一つでしたね。
c0037053_22503056.jpg娘に会いに帰りました。会うとすごくうれしそうな顔をして手を伸ばしてつないだ手を離そうとしません。半日はくっついていてくれますが、寝る頃にはもうそんな喜びも忘れています。言葉の数が会うたびに増えていき、話す内容がだんだん具体的になっていきます。
パパは処理すべき日々の情報が多すぎて、授業中言葉少なになっていきます。

そう言えば、勝利に喜ぶ現地バーレーンの日本人サポーターの集団は、JIC●シリアのスタッフでした。どっかで見たことがあると思ってしばらく考え込みました。まあ、近いからね。
[PR]
by yamagata-football | 2005-06-04 22:09 | football

インデックス

インデックスが06年W杯のネット動画配信権を獲得した。各テレビ局とも提携を進めるインデックス。インターネットと連動したテレビ番組への活用も目指している。

頼むぞーインデックス!でも株価あがってないぞー!

株主。
[PR]
by yamagata-football | 2005-05-30 22:20 | football

決勝戦

見たよ。UEFAチャンピョンズリーグカップの決勝戦。起きたら後半でした。0-3でミランリード。「やっぱり強いよな、、。」と思っていたら、リバプールが猛追。ジェラードのヘディングがすべてを変えました。彼が前線に出て、システムが攻撃的になり、玉が回るようになりあっという間に3-3。延長戦まで見られて、PK戦。シェフチェンコがはずしてThe END。延長でルイコスタが出てくるんだから、すごい試合です。リバプールのシセがもっとがんばらなくちゃならないな。でも、ジェラードは最高だった。中田もジェラードみたいに動けたら、日本代表も一皮むけるね。カカは後半あまりめだたなくなってしまってました。カフーもマリノスに来なくて正解でした。それにしてもこの試合を見られたイスタンブール市民は幸せですね。一度あんな環境で応援してみたいです。

副院長の坂田教授との昼食会がありました。やっぱり法律家でした。話が現実的じゃない、、。学生と法律家という会話が、内容の社会との乖離生を強めていました。やっぱり司法改革の理念は大切です。
ジェラードみたいに局面を変えられる人間になれるよう勉強しよう。
[PR]
by yamagata-football | 2005-05-26 22:23 | football

制裁

次のワールドカップアジア最終予選の北朝鮮戦は、「無観客、第3国試合」になった。シリア人審判にやんちゃしたことや市民が暴徒化した罰としての厳しい裁定だが、しょうがない。日本人も応援にいけないけど、安全な環境で試合ができる。会場はどこになるだろう、中国かマレーシアかな。

チェルシー対リバプールは引き分けでしたね。でも、どっちもうまいね、レベルが高い。UEFAチャンピョンズリーグの決勝も第3国のトルコイスタンブールで行われます。(これははじめから決まっている。)トルコの「ガラタサライ」というクラブチームが有名ですが、イスタンブールのタキシム通りにはガラタサライ高校という名門高校があります。旅行中、その校舎の前を通ったとき、中から出てきた女子高生のスカートが短くて、「イスラム国でもこんなのありなんだ!」と喜んだ(?)ことを思い出しました。(エジプトからひさしぶりに外界に出た私にとって、まぶしく光り輝く女子高生はとても刺激的でした、確か黄色い制服着てたな、、。)近くの市場は魚も果物も新鮮、さくらんぼのシーズンでした。モノトーンツーカラーのアンコウがいてそれおいしそうだったな。のび~るアイスクリームも近くで売ってました。トルコ風呂の従業員それぞれが、入口で、更衣室で、休憩所で、風呂で、下駄箱で「チップくれ」、「チップくれ」といってきました。体を癒そうと思って入ったのに、気疲れで損した感じだった、、、。
[PR]
by yamagata-football | 2005-04-29 23:37 | football

ローバー

プレミアリーグはチェルシーが優勝しそうです。アブラモビッチのオイルマネーはすごいね。オランダのPSVは優勝を決めましたが、チェルシーもPSVもUEFAチャンピオンズリーグのベスト4に残ってるのがまたすごい。PSVの監督は日韓共催ワールドカップの時の韓国代表監督ヒディング、MF韓国人パク・チソンも活躍してます.26,27日に準決勝です。

経営破綻したイギリスのMGローバーは再建ならず、イランの企業に買収されるかもしれないって報道されています。イギリス人寂しがってるでしょうね。UEFAチャンピオンズリーグのベスト4にはリバプールも残っているけど、いいバイクメーカーもたくさんあったのに全部なくなって、車もなくなっちゃった。ローバーの仲間(すでに売られてしまった方)の「MINI」や「ランドローバー」なんか今もとってもいいもんね。売った方がブランド力伸ばしてるのに、MGはだめでした。イラン人に買われると思ってなかったでしょう。

昔、イラン革命があって亡命した「シャーロー」君というソルボンヌ大学の学生とそのお母さんに、パリのムフターフ通りのレストランで「オイルフォンデュー」をごちそうになったことがありました。パーレビ家の血筋のシャーロー君は、コロンビア大学のサマースクールで政治学を学んだことがあり、私の地元のAETのアメリカ人と友達だったという理由だけで、「浮世絵のおみやげ」をもって人口219万人の大パリの中から彼を捜し出しました。卒業したら石油会社に勤めるって言ってたけど、俺も入れてくれないかな。

いやー、ディフェンダーはかっこいいね。いつか乗りたいな。フォードも経営状態悪いから、また売りに出されるかもね。
[PR]
by yamagata-football | 2005-04-25 17:10 | football

北朝鮮

ブラッターも北朝鮮の騒動について言及していますが、先日の「イラン対北朝鮮戦」で、審判を務めていたのは、シリア人でした。
ダマスカスのヤルムークキャンプでサッカー教室を開催したとき、国際審判員として中国で主審の笛を吹いたことのあるおじさんとPK戦をして遊びました。5対5からの延長で僕が負けました。北朝鮮も、シリアやイランと喧嘩してしまったらもともと少ない友達がいなくなってしまいます。しかし孤立させでもだめでしょう。さみしいと人は切れやすくなります。
2月18日、19日にダマスカスのファイハスタジアムというところで開催した「JICAカップ」(パレスチナ難民支援学校の生徒のサッカー全国大会)では、シリアサッカー協会が審判団を提供してくれました。(金は払ってます。)とてもかわいい2名の女性審判もいました。エジプトではこんなさらっとした女性がサッカーの審判をしてくれるなんて考えられません。耳もでてるし、うなじも見えるし、短パンだし、、。

c0037053_22234561.jpg写真に写っているのは、シリアの美人レフリーと(財)日本サッカー協会で川淵キャプテンと働く、キャプテンクオーターオフィスの市川さん(シリアJOCV・OG)
[PR]
by yamagata-football | 2005-04-05 22:31 | football