カテゴリ:yamagata( 1 )

図書館

土曜日。朝早く起きて掃除と洗濯を終わし、山形行きのバスに乗った。南高前で降りて、山形大学の図書館に行った。昨日が入学式だったらしい、今日は説明会でもあるのか、生協前の通りには学校テントの準備をする学生や関係者が数多くいた。食べもの屋さんもいた。
ここの図書館は学外者に利用させてくれる。本当にありがたい。本はちょっと古い感じがするが、学習環境は悪くない。静かだ。夏は冷房も効いているし、以前のすまいからも近かった。何よりいいのが、誰も利用していないことだ。大学生がほとんどいない、、、。みんなどこで勉強しているんだ?うちか?
夏休みに、一生懸命勉強している集団だと思ったら、山形西高の生徒だった。

県立図書館で勉強している社会人も多いけど、人通りが激しく集中できない。山形市立図書館は、勉強禁止だ。(社会人ぐらいには開放してほしい。)
人は常に社会性と学究心を併せ持っていなければ、個人も社会も進歩していかない。山形は、義務教育の学力は高いらしい。でも、大学生で学ぶことをやめ、社会人となってもそれを引きずってしまっている。前の職場なんか、地域にも入っていかないし、理念も薄い、そんな人間がたくさんいた。それらが、c0037053_13203039.jpg地域や都市の力の差になっているような気がする。図書館はその象徴?
[PR]
by yamagata-football | 2005-04-09 09:15 | yamagata